WDF Vol.1 に参加してきました

2011年6月11日13:30~ に開催された、 WDF Vol.1 に参加してきました。

 

今回が初めての勉強会と言う事にも関わらず、90名以上が参加する方が居て、正直、超保守的な北陸のどこにこれだけ積極性を持った人が居たの?って思いましたw

 

以前の自分もそうだったのですが、勉強会には参加したいが、自分には知識などが足りないから、もう少し勉強してから・・・と言う方が、自分の子供の頃から見ていると多い印象で、

 

ここ最近、その辺の意識が完全に変わった自分としては、「そんなことはどうでも良いから、先ずは参加してみるべきだよ」と言いたくなる感じだったのですが、それはただ単に自分の行動範囲が狭かっただけで、実はそうでもなかったんだなーと感じることもできた非常に良い勉強会でした。

 

 

肝心の内容については、みなさん素晴らしい内容で、自分の知識不足から残念ながら参考にできないことも多かったですが、

  • お客様にどのような価値を届けるのか
  • コンセプトをどのようにしてキャッシュ化するか
  • 自らがインターネットなんとか6と言う腐った牛乳をどのように工夫して対応してきたのか
  • 紙のデザインで実施されていたプラクティスを創意工夫でWEBのデザインに取り組んできたのではないか?と感じられたこと
  • エンジニアもビジネスを理解する (少なくとも興味を持って勉強することが大切であること)

など、多くのことを考え学ぶことができる内容となっておりました。

 

 

まあ、中には参加されている方で居眠りされてる人も居たんですが、有料の勉強会なだけあって、参加されている人のほとんどは、見たり話したりしているとポジティブに学んで行く姿勢が伝わってくるなど、こちらも多くの刺激を受けることができました。

 

後は、個人的な目標(高畑さんのセッションを聞くことと、できれば名刺交換してくること)は達成したのですが、本当は、もっと多くの方と名刺を交換し、いろいろと話してみたい方もおられましたので、それができなかったことは反省点と言う事で、ふりかえりを実施する際の KPT のうちの P として、受け止めておこうと思います。

 

 

その他のこと

  • 会場についたら、なぜか会社の同僚の方々がスタッフになっていたことw
  • 某社の方々が御社の女性は綺麗な方ばかりですねーと受付を見ながら言ってたw
  • 当日頂いたノベリティーは、中身も見ないで人にあげましたw
  • 元同僚の S さんは、某社の営業として、上が注目せざるを得ないくらいの数字を出してる模様でした(元々、システムなどの構造をなるべく理解して、自分の言葉でお客様に提案できるようにしようと努力されていたので、当たり前の結果と言う印象なんですが、他人ごとなんですが、うれしいもんですね)
  • 残念ながら、先週の UGJ と違って、 @shirokuro331 さんが滑りませんでしたw

 

 

当日のレポートとしては、こんなもんでと言うことで、写真などは他の人のレポート見てくださいw

 

WDF Vol.1 が終了しました。

 

6月11日(土) WDF Vol.1レポート金沢

 

WDFに参加してきた